注意・コツ

脂肪吸引の失敗は後を絶たない?!どうしたらいいのか徹底調査した

脂肪吸引さえうまくいけば、永遠の理想体型が手に入れられるって思いませんか?

脂肪吸引で痩せやすく

ダイエットに失敗しまくっていた人のいきつくところは脂肪吸引ではないでしょうか?それくらい最近では、脂肪吸引も身近になってきています。

だけど、その裏側では、脂肪吸引に失敗した、という人もわずかですがいるのです。恥ずかしいことだから、なかなか公開したくない失敗例ですが、ネットで探すといくつか見つかります。

どうしたら、失敗しないで済むのか考えるためにも、失敗例はとても参考になります。

脂肪吸引の失敗例をチェックして失敗しない正しい脂肪吸引を選びましょう。

この記事では、
脂肪吸引で失敗した人の口コミ
脂肪吸引の手術の難易度について
脂肪吸引で失敗したときの対策
失敗しないための3つの心得
などの脂肪吸引でリバウンドにまつわるポイントを解説しています。

脂肪吸引の名医8選東京

脂肪吸引で失敗した人の体験談

まずは、弁護士ドットコムに掲載していた脂肪吸引の失敗例について紹介します。

2年前に某美容外科で二の腕、大腿部全周、腹部全周の脂肪吸引を行いましたが、下腹部に凹み、大腿部に凹凸がてきてしまいました。

参考元:弁護士ドットコム

これは辛い体験談ですね。脂肪吸引の失敗例として術後の保証について相談されていました。

下腹部に凹み、大腿部に凹凸ができた

もともとこの方は、「脂肪吸引の失敗」が心配だったので、カウンセリングでこのクリニックの先生に質問していました。その回答が以下でした。

凹凸ができるのは腕のない医者が手術を行うから
私がやれば間違いない

その先生のこの言葉を信じてしまい、脂肪吸引の症例数なども詳しくチェックしないままにその美容外科に決めてしまったのです。

そして最終的に、一番心配していた「脂肪吸引で失敗する」という流れになってしまったのです。

術後しばらくしても、仕上がりは以下の結果となってしまったのです。

脂肪吸引の失敗した部分

  • 下腹部に凹み(カニューレ跡)
  • 腰に凹凸あり
  • お尻下の脂肪を吸いすぎによる凹み
  • その他取り残しもあった

2回ほど院に問い合わせをして、これは失敗じゃないのか?と聞いたところの返事が以下です。

そんなに気になる?
脂肪吸引はこんなもの

威圧的に言われたので怖くなり、それ以上病院に問い合わせることもできなくなり、弁護士ドットコムで相談という流れになったということです。

ほかのクリニックでは明らかな失敗といわれた

しかし、脂肪吸引の修正に力を入れている美容クリニックに行って見てもらったところ、「明らかな失敗」だと指摘されたのです。

結局、この方は、ネットで公開されている情報では、未解決のままになっています。

修正手術を受けたいので、手術代の返金をしてほしいというのが希望でしたが、音声などやりとりしたデータがないと立証しにくいため弁護士に相談するようにとアドバイスをもらっていました。

なんとか失敗した保証をしてもらいたいものです。しかし、本当は失敗などは1ミリもなく成功をしてもらいたいものですよね。

脂肪吸引の手術って難しいのか?

脂肪吸引の手術自体はそれほど難しいものではありませんが、自然な人間らしいカラダにデザインするにはある程度の腕が必要です。

失敗の原因の多くは、ドクターの技術不足

結局、これにつきます。なので、今はネットが普及しているので、しっかりドクターの症例数をチェックしましょう。

そして、自分がやろうとしている部位の脂肪吸引をどのくらい経験している先生なのか?写真を見せてもらったり、とにかくじっくりとカウンセリングで質問しまくりましょう。

脂肪吸引の値段は高額になるので、質問を嫌がるようなドクターを選んではダメです。丁寧な説明をしてくれるのはとても大事なことですから、ここは怠らないでくださいね。

脂肪吸引の手術方法・主なやりかた

カウンセリングでどんなデザインにしたいか相談するのが大きなポイントですが、その前にある程度予算と脂肪吸引の種類をどれにしようか?というのを決めておきましょう。

脂肪吸引の種類は現在いろんなやり方があります。

昔からあるオーソドックスなやり方はマニュアル法というやり方ですが、最新のベイザー脂肪吸引まで、脂肪吸引の種類によってとれる脂肪の量やダウンタイム、値段もだいぶ違ってきます。

脂肪吸引の種類

失敗しにくいベイザー脂肪吸引

最新のベイザー脂肪吸引は従来の脂肪吸引方法とだいぶ違います。

ベイザー脂肪吸引のやりかた
上の図は「ザ・クリニック」で紹介している解説図です。

カニューレから超音波が出るようになっていて、脂肪を乳化させながら吸引する方法です。

乳化した脂肪組織のみを吸引できるので、内出血やダウンタイムが圧倒的に軽くなるので体への負担が軽いうえに失敗はほとんど起こりません。

また、他の方法で取りづらい細かい部分でも余すことなく取れるというのが特徴なので、デザインしやすい、というメリットがあります。

また、やろうと思えば、100%近い脂肪も吸引ができるという凄技で、アメリカではこのベイザー脂肪吸引が主流になっています。

豊胸にも活用できるベイザー脂肪吸引

安全性やデザイン性を考えてもベイザー脂肪吸引は優秀で、とった脂肪の良い部分だけ選りすぐって胸や顔の必要な部分に入れるというコンデンスリッチ法にも応用ができちゃいます。

永久的に豊胸をしたい、という人にも大人気で、自分の要らない脂肪がバストアップにできるなんてかなりの有効活用ですよね。

男性だと要らない脂肪を筋肉みたいにデザインもできてしまうので、これも相当うれしい脂肪吸引術です。もちろん技術の高いドクターが施術するからこそにあります。

男の脂肪吸引でモテるカラダ作り

脂肪吸引で失敗例でその後法律問題にできるのか質問していた口コミがあります。弁護士の先生が回答しているので、ぜひともチェックしておきましょう。

顔の脂肪吸引で失敗した人の口コミ

片側だけおかしいほどいびつ頬がへこみ左右差があり誰が見ても気持ち悪いほどになってしまい毎日涙が止まりません。

参考元:ココナラ法律相談

顔の脂肪吸引が失敗してしまうなんて辛すぎます。こんなことが絶対にないようになぜ失敗してしまったのかチェックしておきましょう。

顔の脂肪吸引で失敗した人のまとめ
  • 院長1人とナースの小さな病院
  • ホームページに結果の良いビフォーアフターが掲載
  • リスクや手術後についての説明はなし
顔の脂肪吸引の術後
  • 顔が2倍に腫れ上がり
  • 服やマスクで隠せない程広範囲にどす黒い皮下出血
  • 病院に相談:個人差があるから仕方ないと言われた

この方は、その後1週間程、痛み止めと抗生物質の薬で治まると言われ飲んだけど、改善しなかったようです。

この口コミを書かれていたときに「先月」と書いているので、数週間以上は経過しているのでしょうが、痛みと腫れが続き、また口が半分しか開けられないということです。

失敗したら損害賠償できる?

脂肪吸引で失敗した人が損害賠償をできるのか相談している口コミです。

「顎の痛みが手術による後遺症として相手側に損害賠償賠償をするにはどうしたらよいのか?」という相談をしていましたが、結局、最初のお腹の脂肪吸引失敗者の方と同じ回答でした。

証拠が必要になるので、隠し録音を用意しなければなりせんね。
なぜこのような出来事が生じたのかについて、改めて説明を求めるといいでしょう。

このような回答がされていますので、脂肪吸引を初めてする人で不安な人はカウンセリングを受けている術前のときから毎回ポケットにボイスレコーダーを忍ばせておいたほうがいいかもしれませんね。

あとあとのトラブル回避には、対策しておけば安心です。脂肪吸引をすすめる上でどんな感じでスケジュールがすすめられるのかもチェックするといいですよ。

脂肪吸引の流れ

脂肪吸引で失敗しないための3つのポイント

どんな脂肪吸引でも100%失敗しない、ということはあり得ません。なので、どんなクリニックでも注意は必要です。

脂肪吸引 副作用など注意

脂肪吸引で失敗しやすい3つの注意点を紹介します。

  • 「今日手術しましょう」「明日手術しましょう」と急かすドクターは要注意
  • 追加でほかの部位の施術も勧められてきたら要注意
  • なるべく慎重に選ばせてくれる医師がおすすめ

患者のことを、ほんとうに考えてくれるドクターなら、よく考えてからまたカウンセリングに来てくださいと、慎重さを促してくれます。

こういう信頼関係が一番ポイントになるので、ぜひ、脂肪吸引でクリニックを選ぶときの参考にしてくださいね。

脂肪吸引 脂肪吸引の名医8選東京