地域別・脂肪吸引

福岡で脂肪吸引がおすすめのクリニック6選!名医・失敗なし・口コミ良し

ダイエットで食事制限や運動を続けるのって難しいですよね。

脂肪吸引で気になる部分を取ってもらえば楽になると思いませんか?最近、芸能人だけでなく一般の会社員や学生でも脂肪吸引をする人が増えてきているんですね。

脂肪吸引 福岡

ニーズの高まりとともに、各地で脂肪吸引を導入するクリニックが増えてきています。

この記事では福岡で脂肪吸引ができるクリニックと名医を紹介します。また、脂肪吸引で失敗しないための最新情報も!

福岡で脂肪吸引を行うクリニックを選ぶ際の3つのポイント

脂肪吸引は意外に失敗や不満が出やすい手術です。そのため、信頼できるクリニックと医師を選ぶのが大切です。

腕のいいドクターに出会えると仕上がりも美しくなるので、妥協せずじっくり探しましょう。

クリニックを選ぶ上で、ここを押さえておきたいという3つのポイントを紹介します。

次に紹介する“良いクリニックと医師を探す際に押さえておきたいポイント”を参考にしてみてくださいね。

3つのおすすめポイント

①カウンセリングの対応をチェック

コンプレックスや脂肪の量は一人ひとり違います。

「この部分を吸引してください」という要望に対して「はい、分かりました」と言われた通りに手術する医師は誠実さに欠けているかもしれません。以下のポイントに注意しておきましょう。

脂肪吸引の仕上がりのポイント

  • コンプレックスを解消するのにどの部分をどれだけ吸引したらいいか
  • 手術の流れやリスク、不安に思っていることを丁寧に説明してくれるか

足を細くしたいといっても、全体のバランスも大事。

例えばお尻と太ももの境なのに、足だけ極端に細くしてしまうとバランスが悪い、見た目も気持ち悪い体型になってしまいます。

仕上がりが美しく見えるためにはある程度の脂肪を残しながら美しく見えるようにじっくりとカウンセリングで相談して、どんな理想体型にするべきかよく話をするのが必要です。

また、手術の流れやその後のリスクについての説明や、当日の執刀医は、など説明が丁寧であることはかなり重要です。

ばいい、という感じで二の腕のたるみ部分の脂肪をごっそりとってしまうと、仕上がりでなんだかバランスの悪い体つきになってしまうこともあります。

自然な形に見えるような吸引方法について、カウンセリングで時間をかけて相談する必要があります。

カウンセリング時では納得いくまで質問して、不安を解消しましょう。

②症例数や医師の経験値のチェック

脂肪吸引の症例数

脂肪吸引は医師の腕によって仕上がりに差が付きます。

失敗されないためにも、希望するドクターがどれだけ脂肪吸引の手術をこなしているかを調べておきましょう。

公式HPだけでなく、ドクター独自にブログやSNSで症例をアップしていることもあります。

③担当者が変わりまくったりしないか?

脂肪吸引の執刀医・担当者

複数の医師が在籍しているクリニックでは、カウンセリングの医師と執刀医が違う事があります。

きちんとカルテの引継ぎはありますが、実際にカウンセリングで脂肪の付き方や仕上がりを伝えた医師が脂肪吸引するのと大違いですよね。

「この先生に脂肪吸引してもらいたい!」という意志をしっかり伝えて、最初から最後まで一貫して同じドクターに担当してもらうようにしましょう。

この辺の確認もカウンセリングでしておくのが重要ですね。

次は、福岡にある脂肪吸引でおすすめ・人気のクリニックの詳細を紹介します。福岡で信頼のおけるクリニックと名医を紹介です!

湘南美容クリニックの脂肪吸引の特徴

湘南美容クリニックの脂肪吸引
湘南美容クリニックの基本情報は以下の通りです。

クリニック名湘南美容クリニック
福岡での
クリニック展開
福岡院:福岡市中央区渡辺通4-9-25 天神ロフトビル7階
小倉院:福岡県北九州市小倉北区室町1-1-1-50 リバーウォーク北九州5F 503S
脂肪吸引の種類美ボディ脂肪吸引(マニュアル法)
ベイザー脂肪吸引
ライポマティック脂肪吸引
アキーセル脂肪吸引
麻酔の種類局所麻酔+笑気麻酔
料金太もも全体:350,000円
二の腕:70,000円
ウエスト:115,830円
※美ボディ脂肪吸引

大手美容クリニックである湘南美容クリニックは、福岡に2院展開しています。どちらも九州全域からのアクセスが抜群ですね。

湘南美容クリニックはグループ全体で200名を超える医師が在籍していて、施術の幅が広いのが特徴です。

東京や大阪で名医として活躍されている先生が福岡に出張することもあるので、日本屈指の技術で脂肪吸引を受けられる可能性もあります。

主な脂肪吸引

湘南美容クリニックでは、美ボディ脂肪吸引(マニュアル法)、ベイザー脂肪吸引、ライポマティック脂肪吸引、アキーセル脂肪吸引の4種類が導入されています。

標準~ぽっちゃり体型の人は、価格も抑えめな美ボディ脂肪吸引を勧められることが多いです。

やせ型で取れる脂肪が少ない人、逆に肥満度が高く大量の脂肪を取りたい方、取れた脂肪を豊胸など再利用したい方はベイザーやアキーセルが向いています。

ドクターや脂肪吸引の方法の選択の幅が広いので、事前にリサーチしておくのが重要。湘南美容クリニックの先生はブログでいろんな施術した症例をアップしているのでチェックしておくといいですね。

二の腕・肩

BNLS注射の施術

湘南美容クリニックはBNLS(脂肪溶解注射)を始めとする「切らない痩身メニュー」も豊富です。

手のひら大くらいの狭い範囲の脂肪が気になっている人は、注射やレーザーで脂肪を撃退できないか相談してみても良いでしょう。

ただし、切らない痩身メニューは効果がゆっくり表れるので、本当に脂肪が減ったのか実感できない人も多いです。確実に痩せたいなら切るタイプの脂肪吸引を考えてみてください。

脂肪吸引にかかる料金

湘南美容クリニックはどの施術もリーズナブルです。

脂肪吸引も相場よりかなり安く、医療ローンを組むと月々の支払は数千円と、学生のお小遣い程度になります。

モニター募集や研修医価格でもっと安く募集がかかることもあります。

ただし安さ重視で選ぶと、執刀医によって仕上がりのレベルに差が出る事もあるので注意しましょう。仕上がりをキレイにした痩せ方にしたいなら、ブログやインスタでの症例やドクター個人の口コミをチェックしてからカウンセリングの予約をしましょう。

湘南美容クリニックで脂肪吸引した口コミ

医師の早田先生は、今までのさささっというカウンセリングとは違い、私の意見を聞いてくれて、本当に丁寧に対応してくれました。今までこんな先生はいませんでした。優しくて本当に良い先生です。
手術後すぐ、とってもらった脂肪の量を見させてもらいました!どれだけとってもらえたのかを自分でも確認できたのでよかったと思います。太さが気になって、外出するのが億劫でしたけど、気にならない細さにしていただきました。

美意識の高い福岡の女性なので、脂肪吸引以外の施術で湘南美容クリニックに通っているという人も多く見られました。

他の施術で信頼できると感じた、という流れがあり、脂肪吸引も湘南美容クリニックを選んだという人が多いです。

口コミではベイザーとマニュアル法と半々くらいでしたが、どちらもしっかりとカウンセリングがされるからか仕上がりの満足度は高かったです。

モッズクリニックの脂肪吸引の特徴

モッズクリニック

全国から脂肪吸引に訪れるほど人気なモッズクリニックです。

クリニック名モッズクリニック
クリニック展開銀座院:東京都中央区銀座3-9-6 VORT銀座maximビル(旧銀座マトリックスビル)8階
※福岡には~2020年くらいに進出予定
脂肪吸引の種類ベイザー脂肪吸引
麻酔の種類静脈麻酔(全身麻酔)
料金太もも全体 700,000円
二の腕 250,000円
お腹全体 520,000円
300,000円以上の施術で交通費最大30,000円補助

院長の長野先生は最年少でベイザー脂肪吸引の資格を取得した“脂肪吸引のエキスパート”です。高い技術力やデザインの美しさはもちろん、カウンセリングがかなり丁寧なことでも有名です。

現在は銀座のみですが、全国から脂肪吸引に来る人が多いので「交通費補助」があります。福岡からだと格安飛行機や夜行バス往復の値段くらいになりますね。

ベイザー脂肪吸引の一択

モッズクリニックで扱う脂肪吸引は「ベイザー脂肪吸引」という方法です。

脂肪を吸引する管から超音波が発生し、脂肪を乳化させながら吸引する最新の手法。無理に吸引して皮下組織を傷つけないので、ダウンタイムが短く仕上がりも滑らかになりやすい特徴があります。

モッズクリニックではこのベイザー脂肪吸引と、ベイザー脂肪吸引で取れた良質な脂肪を豊胸やフェイスラインの注入に使う「コンデンスリッチ法」のみ診療を行っています。

脂肪吸引・注入の専門クリニックだからこそ、安心して体を任せられますね。

モニター制度で安く脂肪吸引

モッズクリニックではすべての部位でモニター募集を行っています。

モニター価格は会員価格の約20%オフで、二の腕200,000円、お腹全体400,000円、太もも全体550,000円とベイザー脂肪吸引の相場よりもかなり安く施術が受けられます。

これはモッズクリニックが2016年に開業した比較的新しいクリニックだからこそ。新しいクリニックでも、長野院長はキャリアをしっかり積んでいるので問題ありません。また、カウンセリングから手術までの一連の流れまですべて長野院長が対応してくれるのでとても安心です。

モッズクリニックはあえて、1日の手術数を制限しているので、術後のケアまでしっかりやってくれるので、同じベイザー脂肪吸引でもダウンタイムがかなり短くなるという特徴があります。また、他のクリニックの修正も多く対応していて、「脂肪のエキスパート」といわれています。

モッズクリニック

モッズクリニックで脂肪吸引した口コミ

先生の施術数、クリニックのコンセプト、そしてコンシェルジュの方からの電話対応が素晴らしかったので選びました。

胸は、術前より小さくなりましたが、感触に驚きました。

とても、柔らかく大満足です。脂肪吸引をした所も細くなり嬉しい事ばかりです。

カウンセリング時にあまり脂肪がないと説明されてましたが、スリムになったと思います。満足しております。

他院の修正や、やせ型の人の脂肪吸引など、難しい手術も数多くこなすモッズクリニック。

口コミでもかなり評価が高く、ネットだけでなく実際に知り合いが受けてキレイになっていたから自分も、という人も見られました。

また、カウンセリングも時間をたっぷり取ってくれるので、不安もなく手術を受けられた人がほとんどでした。リピーターとして複数部位を受ける人も多かったです。

THE CLINICの脂肪吸引の特徴

ザ・クリニックの脂肪吸引
クリニック名THE CLINIC
福岡でのクリニック展開福岡院:福岡県福岡市中央区大名 2-1-18 BROOM Fukuoka 4F
脂肪吸引の種類ベイザー脂肪吸引
麻酔の種類静脈麻酔(全身麻酔)
料金二の腕:280,000円
おなか(上・下・側腹部):各290,000円
太もも(内・外・前・後):各280,000円

モッズクリニックと同じく脂肪吸引と脂肪注入の専門クリニックであるTHE CLINIC。

モッズクリニックの長野院長もこのTHE CLINICから独立していて、ベイザー脂肪吸引だけだと国内トップクラスの症例を誇るクリニックです。

脂肪吸引

とにかくばれない!自然な美しさを目指すクリニック

ベイザー脂肪吸引は、やせ型~肥満体型の人まで対応していて、とにかくごっそり取れるのが特徴の吸引方法です。

だからこそ取りすぎや取りムラが出やすく、医師の技量やデザイン力が重要になります。

THE CLINICはその人のトータルボディバランスを重視し、絶妙な吸引量で美しい体型を実現してくれるクリニックです。

ただ吸うだけでなく、細かい部分まできっちり取ってくれる丁寧さにも定評があります。

THE CLINICで脂肪吸引した口コミ

べイザーリボでの脂肪吸引は初めてだったので少し不安だったのですが、先生やコンシェルジュ、看護師それぞれの方が親切丁寧にお話しくださったので、不安な気持ちが一切無くなり良いコンディションで施術に臨むことができました。

施術中、ダウンタイムに痛みが全くなかったのにきっちり細くなっているのでいいこと尽くしです!

長年スポーツをしていた事から 筋肉ムキムキで スポーツ辞めてからそれが脂肪になり マッサージでは なかなか落ちませんでした。 ですが 脂肪吸引したら 脚に隙間は出来るし パツパツだったジーンズも難なく履けるように!
色んなマッサージを試したり グッズを買ったりとしましたが そんな事せず さっさ脂肪吸引に踏み切れば良かったです。

THE CLINIC福岡院は、中国地方や九州全域から脂肪吸引に訪れる人が多いほど人気のクリニックです。

他の方法で脂肪吸引したことがある人も、THE CLINICのベイザー脂肪吸引ではダウンタイムや仕上がりが全く違う!と感動の声が聞こえてきました。

共立美容外科の脂肪吸引の特徴

クリニック名共立美容外科
福岡でのクリニック展開福岡県福岡市中央区天神2-3-13 USHIOビル4F
脂肪吸引の種類KB脂肪吸引(オリジナル)
ベイザー脂肪吸引
麻酔の種類硬膜外麻酔+局所麻酔
料金太もも全体:988,000円
二の腕:489,000円
お腹全体:688,000円
※KB脂肪吸引
※ベイザーはそれぞれ+200,000円

東京美容外科の脂肪吸引の特徴

クリニック名東京美容外科
大阪でのクリニック展開大阪院:大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル2F
脂肪吸引の種類ベイザー脂肪吸引
麻酔の種類要相談
料金太もも(前・後・内・外):各430,000円
二の腕:380,000円
お腹全体:880,000円

日本でいち早く脂肪吸引を取り入れた共立美容外科。歴史は約30年あり、症例数やドクターの研修制度が充実しているクリニックです。

共立式KB脂肪吸引では、独自開発した53種類ものカニューレが使用され、安全に思い通りのボディラインが実現します。

しっかり研修を受け、脂肪吸引の手術を数多くこなしたドクターしか執刀しないため、他院よりも価格が高めに設定されています。

福岡院は、グループの技術指導医である古田先生が院長を務めているので、より高い技術力で脂肪吸引を受けられますよ!

表参道スキンクリニックの脂肪吸引の特徴

クリニック名表参道スキンクリニック
福岡でのクリニック展開福岡院:福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目26-5 Mビル1号館8F
脂肪吸引の種類ボディジェット
麻酔の種類局所麻酔
料金太もも全体:700,000円
二の腕:300,000円
上下腹部+ウエスト:700,000円

福岡では珍しいボディジェット法を採用している表参道スキンクリニック。吸引管から水を噴射し、水圧で脂肪組織をふやかしたり分離させたりして吸引しやすくする方法です。

スルスル脂肪が取れるので、取りムラなどの失敗がほとんどありません。

また福岡院院長の小原先生は、若いながらも形成外科の難関資格を取得されている名医です。日本全国で90名ほどしかいない技術の持ち主なので、仕上がりにも期待できますね。

福岡博多駅前通中央クリニックの脂肪吸引の特徴

クリニック名福岡博多駅前通中央クリニック
福岡でのクリニック展開福岡県福岡市博多区祇園町4-13 博多ゼネラルビル6階
脂肪吸引の種類マニュアル法
麻酔の種類局所・静脈・全身麻酔
料金太もも(内・外・前・後):各180,000円
二の腕:180,000円
上下腹部:370,000円

医療事故0件を誇る中央クリニックグループの一つである福岡博多駅前通中央クリニック。

脂肪吸引を始めとする全ての手術は院長が担当するので、万全の体制で手術を受けられます。

上記料金のほかに全身麻酔代や処置料、お薬代やサポーター代がかかりますが、それでも相場よりもやや安めの価格設定。信頼できる院長の手術と考えるとリーズナブルです。

>>脂肪吸引のカウンセリングから施術前後の流れやスケジュール

脂肪吸引をすると副作用はないの?

吸引当日にすぐ細さを実感できる脂肪吸引ですが、体にメスを入れる大がかりな手術となるため副作用やダウンタイムがあります。

    副作用やダウンタイム

  • むくみ
  • 内出血
  • 痛みやかゆみ
  • 麻酔によって気分が優れなくなる

以上のようなものがあります。部位や吸引量によって変わってきますが、日常生活が送れるようになるまでには数日かかると思っておいた方が良いでしょう。

術後の痛みやダウンタイム

手術中や手術直後は麻酔が効いているため痛みはほとんど感じません。

手術後1~2時間休んで帰宅した後くらいから患部が痛み出します。ロキソニンなどの鎮痛剤を処方されるので、我慢できない人は用法用量を守って服薬しましょう。

痛みは数日でおさまり、そのあとは痛痒い感じ筋肉痛のような感じに変化していきます。

そのころにむくみや内出血が酷くなってくるので、患部をなるべく心臓より上にして休むと治りが早くなりますよ。

内出血や吸引部分が硬くなる「拘縮」、つっぱった感じなどのダウンタイムは3ヵ月ほどで収まってきますが、完成する術後半年くらいまでにもう少し細くなります。その間マッサージやストレッチをするとより仕上がりが美しくなります。

リスクの少ないベイザー脂肪吸引

脂肪吸引は皮膚内部の組織を無理やり吸引するため痛みや内出血が発生します。

そんなツラいダウンタイムが劇的に軽減されるのがベイザー脂肪吸引。超音波で脂肪組織だけ溶かしながら吸引するので、皮膚内部のダメージが圧倒的に少ないです。

太ももやお腹全体など広範囲を吸引する人や、まとまった休みを取れない人、早く仕上がってほしい人はベイザー脂肪吸引を扱うクリニックを探すと良いですね。

>>脂肪吸引の種類別の特徴とは?

脂肪吸引で失敗しないためには名医を選ぶのが重要

脂肪吸引 名医

吸引した部分が確実に細くなる脂肪吸引。食事制限や運動をせずに、術後からすぐに理想体型になれてしまいます。

だけど、見えない皮膚の中身を手掛ける大がかりな手術だからこそ、凹凸や脂肪が偏ってしまうリスクが付きものです。

ただ細くなるだけでなく、トータルで美しいバランスになるためには、評判の良いクリニックや名医を選ぶのが大切です。

脂肪吸引の方法や医師の腕にこだわれば、満足できる理想のボディラインがすぐに作れ、憧れのスタイルになれますね。

>>大阪の脂肪吸引におすすめクリニックを見てみる

>>東京の脂肪吸引におすすめクリニックを見てみる